21 第一の浄化の結末

以上の宣誓を終えたならば、注意してあなたの心の耳を開いて、今地上において、司祭が天主の御名によって、あなたの罪の赦しを与えるとき、天上において、あなたの救い主が、諸天使・諸聖人の列座の前にくだりになる、あなたの罪を赦すことばを聞きなさい。この時、天にいるすべての霊は、あなたの幸福を祝い、類ない歓喜をもって、天主の賛美を歌い、聖寵のなかに立ち返って清められたあなたの心に、平和と友情の接吻を送るでしょう。ああ、フィロテアよ、あなたは、天主と至福なる約束を結びました。なんと驚くべき約束でしょうか。あなたは自分を天主に捧げて、このようにして、天主と、永遠の生命をかち得たのです。今はただ筆をとり、あなたの宣誓書に署名し、祭壇に進み、聖体を拝領し、あなたの更新された心の上に、あなたの罪の赦しと天国の約束の証印を受けるのみです。フィロテアよ、あなたの霊魂は、こうして、罪と、罪の傾きより清められました。しかし、これら、罪の傾向は、私たちの弱さにより、および、地上にいる間、いくら抑えても滅ぼしつくすことは不可能で、肉の誘惑によって容易に、再び、私たちの心の中に生じます。後編に述べていることを、忠実に実行することで、あなたの心が大罪と、その傾向より逃れて、再びこれに煩わされることがなくなることを願います。あなたの心は、これによって、一層、安全なる浄化に至ります。しかし、この完全な浄化とはなんであるのか、まず、この点について説明します。