「わたしは、すべて、あなたのものです」

教皇聖ヨハネ・パウロ二世のこの言葉の意味を、聖コルベ神父の言葉から、抜粋する。

聖母に似た者となり、聖母の所有物になることが、私たちの理想である

無原罪の聖母、これが私たちの理想です。私たちが聖母に近づき、聖母に似た者となり、全く聖母の所有物になること、また聖母が私たちの心と全存在を支配し、私たちにおいて、私たちを通して生き、かつ働き、私たちの心を持って神を愛されること、これが私たちの理想です。

無原罪の聖母37㌻

最も重要な活動は、完全に聖母のものとなっていくように生活すること

私たちの最も重要な活動は、無原罪の聖母の完全な所有物となり、毎日ますます完全に聖母のものとなっていくように生活することです。 

無原罪の聖母48㌻

聖母の道具である時のみ、聖母の騎士の最終目的を達成することができる

私たちは慈悲深い聖母の御手にある道具です。

ですから、聖母の道具である時のみ、私たちは私たちの最終目的、つまり聖母の騎士会の最終目標を達成することができるのです。

すなわち、ただ単に偉大であるばかりではなく、最も偉大な神の栄光を獲得することができるのです。

そういうわけですから、私たちの努力のすべては、聖母のお導きに任せること、つまり、自分の方からは何もしないで、ただ聖母が望んでおられることを、聖母が望まれる方法ですることです。

無原罪の聖母50

聖母への無制限の奉献

誰でも、自分の心を汚れなき聖母が無制限に、最大限に捕らわれてしまわれることを望まなければなりません。

汚れなき聖母への奉献は当然限度がなく、取り消され得ないもの、無制限なものでなければなりません。それは一つ二つのことにおいてばかりでなく、すべてにおいてそうでなければならないのです。

私たちの側でこの無制限の奉献を深めなければなりません。なぜなら、私たち自身の自我の領域には誰も立ち入ることができないからです。

汚れなき聖母の御手に自分自身を完全に委ねれば、それだけ完全に御手の道具となるでしょう。

このようにして、「無原罪の聖母の園」では、私たちを通して聖母が君臨されるでしょう。

すべては、この聖母への無制限の奉献にかかっているのです。

無原罪の聖母52㌻

聖母のものとなり、私たちの意志が、聖母の意志と一つとなる

あらゆる面で聖母のものになること、それ以外のものであったら、始まりも発展もありません。あなた自身を消し去って、あたかも、彼女のもののようになりなさい。最も重要なことは、私たちの意志が、彼女の意志に同意し、融合し、一つになることです。

無原罪の聖母65㌻

あらゆる点において、聖母のものとなる

聖母の持ち物、所有に… 

聖母のものになってください。聖母があなたをどのようにでもお望みのままに使い尽くされるのに任せてください。…

しもべは自分の仕事を売り渡します。あなたは自分の仕事を、苦しみを、そして自分自身までも贈り物として捧げてください。

聖母が、あなたの意志を尊重なさらないよう、いつも意のままに自由にあなたの中で行動なさるように聖母に願ってください。 

愛ゆえに、聖母の子供、しもべ、奴隷となってください。 

あらゆる点において、誰かが持っている、あるいはいつか表現するであろう、または、発見できるであろう一つ一つの点まで。とにかく、聖母のものとなってください。 

無原罪の聖母88㌻

聖母のものとなるために、自分のために、何も残さない

聖母を知った者は、彼女を愛し、彼女に自分を完全に捧げ、自分のためのものを何もとっておかず、そして何の制限もせず、あらゆる点において、ますます彼女のものになろうと努力します。 

無原罪の聖母93㌻

聖母を悲しませる欠点を捨てるように励む

私たちの霊魂の中に、無原罪の聖母を悲しませることがあれば、それを捨てるように励み、聖母を愛し、聖母に近づき、私たちのすべての欠点を聖母のために焼き尽くさなければなりません。 

無原罪の聖母133㌻