14、この夜が霊魂にもたらす利益について

  1. 自分自身と自分の惨めさについての認識
  2. 神との交わりに際して、霊魂は、もっと慎み深くなり、もっと礼儀正しくなる
  3. 感覚的暗夜によって、神は霊魂を照らし神的英知のうちに教え導いてゆかれる
  4. この夜を通して、霊魂は謙遜になる。以前と違って、自分のほうが他の人よりも優れていると思ったり、勝っていると考えたりすることに対して、第一衝動すら起こらなくなる
  5. 隣人愛:他人を尊敬することから生まれる
  6. 霊的な道における服従と従順:自分がどんなに惨めなものであるかをよく知ることにより生じる

[続きを読む]