5 叙階を授ける者

キリストは使徒たちを選び、ご自分の使命と権威にあずからせてくださいました。御父の右に座してもその群れを見捨てることなく、使徒たちを通していつも守り、今日でもこのわざを続ける牧者によって導いておられます。したがって、ある人々を使徒、ある人々を牧者と「なさる」のはキリストです。キリストは司教たちを通して行動し続けておられます。

叙階の秘跡は使徒的役務の秘跡ですから、「霊的たまもの」、「使徒の種」を伝授する権限は、使徒たちの後継者である司教にあります。有効に叙階された司教、すなわち、使徒継承に結ばれた司教が、叙階の秘跡の三つの段階を有効に授けるのです。