8書 7章 聖母の戴冠

天国において救い主イエス・キリストは、王、主、最高裁判官です。聖母は、キリストの次の下の位置にいて、御子の右で女王、貴婦人、全被造物の女主人として永遠に王を助けています。聖母の統治領域は、御子と同じです。統治の仕方は違います。主は天の宮廷にいる全員に、聖母が、主の王権に参加すべき全特権を宣言されます。永遠の御父はいいます。「私の娘聖マリアは、全被造物から選ばれたものであり、私たちのみ旨に最も叶い、真の娘の称号から落ちないものです。彼女が、私たちの統治に与かることは、最も高貴な貴婦人かつ女王として戴冠することにより、私たちが認めます」。人となられた御言葉はいいます。「私の真の御母は、私が創造し、救った全人類を所有します。私は、私が王として治める全てを御母も最高の女王として治めます」。聖霊は宣言します。「彼女が私の愛すべき清い花嫁である以上、永遠の女王として冠を受けるのに値します」。このあと、聖三位は、母の御頭に光かがやく高貴な冠を載せます。玉座から声が聞こえます。「被造物のなかより選ばれた愛すべきものよ、私たちの王国はあなたのものです。あなたはセフィラム、奉仕の霊たち、天使たちと被造物が繁栄するように治めてください。私たちの最高法院で、私たちは、あなたに権力、王権と主権を与えます。他の全てのものたちを越えて恩寵に満たされたあなたは、最低の地位にまで自らをへりくだりました。今、あなたに値する最高の地位を受け、私たちの神性に参加して、私たち全能によって治める全被造物を引き受けなさい。あなたの玉座から地の中心に至るまであなたは支配します。私たちが、今、あなたに与える力によって、あなたは地獄、悪魔たちとその他の住民を支配します。私たちの敵が生活するところや奈落の皇后そして女主人として、彼らを恐怖に陥れることができます。あなたの手には、私たちは、天の支配力や影響力、雲や土などの自然、地上の生物を任せます。あなたの思いのままにそれらすべてを動かしなさい。私たちの意志は、あなたの考えに従います。あなたは戦闘の教会の皇后、女主人、保護者、弁護者、御母であり先生です。あなたはカトリック教会の保護者となり、その国民の心からあなたに願うこと全てを聞き届けることになります。あなたは全ての義人そして私の友の友であり防衛者とあるじです。彼ら全員を慰め、祝福します。この全てを見て、私たちはあなたを私たちの富の保管者、私たちの財産の会計係、私たちの恩寵の分配者に任命します。私たちが世に与えたいもの全ては、あなたの手を通して与えられます。あなたが与えたいものを、私たちは決して反対しません。天地における恩寵の広がりは、あなたの命令によります。いつでも天使と人間は、あなたに従わないといけません。私たちの所有するもの全てはあなたのものです。あなたは常に私たちに属するように、あなたは永遠に私たちと共に統治することになります」。この戴冠式は、諸天使、諸聖人に歓喜を与えました。聖母の栄えある御体のなか、心臓の上に美しい小さな球または聖体顕示台があります。これを見る聖人たちは心から讃嘆しました。秘跡のなかにおられる御言葉は聖母のなかに住んでおられます。