喜びの神秘1 受胎告知(ルカ・二十六-五十五)

■目次

①ついに、預言者たちの正義であり、父祖たちの願望である救い主が、私たちの世界に降りる時が来ます。預言によると、祝福された乙女によって、神の子である御言葉は人とならなければいけません。「御言葉は人となりました」この言葉をあなたは理解しますか?御言葉が人となられたのは、十字架上で苦しみ、死ぬことにより地獄からあなたを買戻し、あなたのために天国の門を開くためです!そして毎日祭壇に身を捧げ、聖なるご聖体により、御自身の全てをあなたに与え、常にあなたとともに住むためです!最も聖なる三位一体よ、この無限の愛に感謝します。御父は私たちに御自身の御子を渡し、御言葉は人となられることに同意し、聖霊はこの偉大な神秘に働くことに捧げます。この無限の愛に、私はどのように一致すればいいですか?愛する人よ、神の御子を宿したマリアの偉大な特権と完全な謙遜を考えましょう。神は救い主の母となる罪のない人を創造しました。彼女は受胎した最初の瞬間からすべてを超えて神聖でした。「若い娘の数は知れないが、私の鳩、清らかな乙女は一人」(雅歌六・八-九)。これは最も謙遜な神の母マリアのことを表します。またマリアは、いい香りがするコウスイガヤに例えられます。聖アントニオが言うように、小さくいい香りがするコウスイガヤはマリアの謙遜を象徴するからです。その香りは天に上がり、乙女の胎内に神である御言葉を引き寄せます。聖なるドミニコ会の大司教は付けくわえます。「乙女の謙遜は、神の母になるため完全に備わっている特徴であった」。聖ベルナルドは結論づけます「もし神がマリアの純潔を好まれるのなら、神の御子を引き寄せた謙遜はどのくらい好まれたであろうか?」。聖母マリアはある日、聖ブリジッドに現れて言いました。「もし私が自分の虚無を知らず、謙遜でなかったのなら、神の母になる恩恵を持てたでしょうか?」。それを証言するために、最も謙遜な賛歌の中で歌いました。「力ある方が、私に偉大なことをなさいました」(ルカ一・四十八-四十九)。御母は常に自分の虚無から目を離すことなく、最も謙遜な目で、偉大な神を見ていました。神は彼女の謙遜に激しく心うたれ、彼女の胎内に引き寄せられました。「恋人よ、あなたは美しい。あなたは美しく、その目は鳩のよう」(雅歌四・一)。主は、彼女の謙遜のため、彼女の同意なしに彼女の子になることを望みません。それでマリアに御言葉の受肉という偉大な計画を示すために天上の使者として大天使ガブリエルを送りました。マリアの謙遜はなんと偉大なことか!御母は、神の前で自分を最も小さいものとしてへりくだりますが、神の前においては偉大です!また、彼女は自分を取るに足らないものとして見ますが、無限の主の目に称賛に値します。「どうしたら?」聖ベルナルドとともに私もたずねます。「一体どうしたら、あなたの謙遜の徳を、全くの清さ、全く罪がないこと、満ち満ちた恩恵とともに持つことができるのか?」。おお、謙遜の女王、あなたは神を宿しました。ですから神は、あなたによって、あなたから、私たちの罪の贖いを始めました。御母よ、私たちもあなたの謙遜に参加させてください。そして、あなたとあなたの息子への完全な愛に私を導いてください。

②愛する人よ、見なさい。天使は大きい都市の黄金で飾られた宮殿に住む娘ではなく、神のまなざしをひく自然なものはなにもない小さい町ナザレの娘に派遣されます。神の目を引く真の長所は、謙遜、行いにおいて罪がないこと、そして愛です。大天使ガブリエルが現れたとき、マリアは一人で貧しい小さな家にいて、世界に約束された救い主が送られるために激しい祈りをしていました。大天使ガブリエルは神からの福音を告げ知らせる際に、偉大な三つの称号でマリアを呼びました。一つ目はマリアご自身に関係があります。「あなたにあいさつします。恩寵に満ちたお方」つまり、あなたは全ての中で最も聖なる方で、あなたは神の全ての恩恵と恩寵の宝物庫です。二つ目は神に関連しています。「主はあなたとともにおいでになります」。つまり、あなたは神から守られ、神に最も近くにいて、神に最も親しい。三つ目は人類に関連しています。「あなたは女の中にて祝福された方です」。つまり、あなたは特権を持ち、全ての上に高められています。私たちは、大天使ガブリエルがマリアに与えたこのような敬意とともに天使祝詞を祈っていますか?マリアは神の福音を知らせる天使の言葉に困惑し、ひどく不安になりました。完全な謙遜で一杯だったので、全ての称賛から遠ざかり、全てを創り、全ての善を与える方のみが称賛されることを望み、彼女にそのような言葉はふさわしくないと思ったからです。マリアとルシファーとの何という違い!ルシファーは自分に偉大な美しさが備わっているのを見て、自分の王座がほめたたえられ、神と対等な状態になることを望むという途方もない考えを抱きました。もしマリアが祈りで美しくなっているのを見たならば傲慢になったであろうか?謙遜な乙女は決してこのようにはしませんでした。神がマリアを高めれば高めるほど、それ以上にマリアは謙遜の内に低く下りました。謙遜は美しさを持ち、王の中の王を魅了しました。「マリアは、この言葉に戸惑い、一体このあいさつは何のことかと考え込んだ」(ルカ一・二十九)。愛する人よ、あなたは称賛を受けるときにマリアのようにしていますか?おお!高慢で一杯のあなたは、称賛を受けるとき、そうであると信じ喜びます。そして称賛されないならば別の称賛を求めます。そして称賛を喜んだのなら、どれほどの恥ずべき罪になるだろうか!おお、マリア、あなたの謙遜から、私はどれだけ離れていることか!いつの世の人も、謙遜であるあなたを幸いなものと言うでしょう(ルカ一・四十八参)。私は傲慢により神を何度も侮辱し、甘美で謙遜なあなたの心を傷つけました。そのことを深く後悔しています。御母よ、もしあなたが憐れみ深い目で私を見るなら、私は神と和解できます。もし最愛の人を、あなたが教えてくれるなら、不幸であることは終わります。あなたの手は全て恩恵です。あなたは、あなたが望む人を救うことが出来ます。ですから、おお、恵み溢れるお方よ、この私の魂を救ってください。

③最後にマリアは聖霊によって懐妊することを知り、二つの言葉で同意をしました。「私は、主のはしためです。あなたのみ言葉のとおりになりますように」(ルカ一・二十八)。おお、祝福された言葉!この御母の返事により、受肉の神秘を実現させ、預言の成就をもたらし、私たちの最初の父の不服従とエバの暗黒の天使との話し合いの痛ましい結果を修復しました。御母は、活気ある信仰、深い謙遜、遜った従順、やさしい愛、神のみ旨への完全な放棄の心とともに返事します。その返事への感謝のため、教会において一日三回お告げの祈りを唱えます。愛する人よ、常にマリアと同じ心で、あなたも言いなさい。「私は、主のはしためです。あなたのみ言葉のとおりになりますように」。謙遜であることを学び、神があなたに命じる全てのことに従いなさい。あなたは混乱し、悪意があり、マリアと全く異なります。さらに悪いことに、泣くことが出来ないし、祈ろうとはしません。今からあなたの悲しむべき状態を悔い改め、乱れた生活を嫌い、よく祈ることから始めなさい。もしなかなか改善しないなら、マリアに向かい、受胎告知のときのマリアのように、あなたの心をマリアの謙遜・清い心で満たしてもらえるよう祈りなさい。おお、偉大な神の母、恩恵と至福の巨大な海よ、あなたの保護の下で生きていくために、私は至福の碇になりましょう。今日から、あなたが好む聖なるロザリオを祈り、あなたに死ぬまで保護を求めます。ロザリオは、あなたの比類のない謙遜、清さと満ち満ちた恩恵、あなたが完璧な母であること、私の罪のあがないと救いを思い出さてくれます。ロザリオを祈ることで、あなたは、恩恵の泉を開き、罪人に魂の死を教え、イエスを追い出していることを明らかに示します。あなたは、それに不安になった人、あなたに加護を求める人に、新しい恩恵と共にイエスを新たに届けるでしょう。(あなたの住んでいるところ)のロザリオの女王よ、イエスが私の心を支配するようにしてください。そこで、あなたは女王として私を支配してください。永遠にあなたとともに生きるため、あなたのように生き、あなたのためにたくさん働かせてください。あなたは全ての人から称えられ、愛されますように、私たちの女王、私たちの慰め、私たちの栄光。アーメン。

(謙遜) 自分の惨めさを見て謙遜になりなさい。外で他人に優先を与え、最も下の職に従事し、さらに謙遜になりなさい。今日正しいのと同じように正しくない非難を言い訳することなく耐えなさい。自分の高慢となる言葉、どうでもいい言葉を控えなさい。

(短い祈り) おお、マリア、美しく汚れのない乙女よ、私の心を、あなたのように、汚れなく、謙遜にしてください。

(聖体拝領前の祈り) おおイエス、永遠の御言葉であるあなたが最も謙遜なマリアの胎内に御宿りになったことを称えるように、この御聖体に隠れているあなたを称えます。あなたが快く人になられたことを感謝します。あなたは、あなたの母によって最高の人の子供となりました。おお、最も謙遜なイエスの御心、私の心をあなたに引き付けるために無原罪の母の謙遜を誰が私に与えますか?残念なことに、私は謙遜ではありません!御聖体を通してあなたと一致するとき、無限の清さと神聖さの泉よ、私のどこが傲慢で汚れていますか?どうか、憐れんでください!あなたをふさわしく迎えるために、私にない全てを与え、美徳を吹き込んでください。尊敬すべき神の母よ、聖霊の働きによって創造主である神があなたの胎内で人となることに、あなたが同意した瞬間に感じた慰めを感じさせてください。そして主を立派に迎えるために、その瞬間でのあなたの愛、謙遜、強い信仰を与えてください。神の子を胎内に宿した九ケ月間にあなたが行った全てに、私の願い、私の愛、私の崇拝と感謝を結び付けます。罪の贖いを伝えた大天使ガブリエル、天国の天使たち、あなたたちは一人の乙女の胎内に、神が小さい赤ちゃんにまでなった、この偉大ですばらしい永遠の働きを見て、ただ、ただ、驚嘆しました。そして私が行わなかった賛美で称えました。しかしそれは今、主が私の中にも御宿りになる恩恵を知るために必要なことでした。マリアの最も貞潔な夫、聖ヨゼフ、あなたは神の御子の守護者として永遠の知恵に仕えるために選ばれました。私はとても惨めで貧しいので、ヨゼフよ、あなたが夢の中で天使から、その後、マリアの口頭で、御言葉の受肉を教えてもらったときに感じた謙遜、崇拝、愛を、私の心の中に置いてください。私の守護の天使、私に付き添い、最も神聖で、最も謙遜で、最も清い愛を私に知らせてください。

(聖体拝領後の祈り) おお、栄光の王イエスよ、なぜ、この罪人である私に、あなたの全てをお与えになったのですか?あなたがマリアの胎内に天国から引き寄せられるほど謙遜を好むのであるならば、私はあなたの前で謙遜になり、あなたを所有するのに値しないものとして告白します。私は何回も罪を犯し、あなたを大変傷つけてきたので、どんな恩恵にもふさわしくありません。しかし今、おかした罪を償う必要があります。それで、あなたの憐れみに信頼して「あなたを愛します。私の神、私の贖い主、私を満たす方、あなたを愛します」と、何回も繰り返します。九ケ月間、御母が胎内にいるあなたに捧げた全てに私の全てを結びつけ、マリアの最も謙遜で汚れない心に私の心をあわせて、絶え間なくあなたを愛することができますように。永遠の御父、愛である聖霊よ、私たちに神の御子をお与えになったこの無限の果てしない贈り物に感謝します。罪人であったが、神の御血で救われた多くの聖人たちが天国で捧げている感謝とともに感謝します。イエスよ、天国にいる正しい霊魂の全てが捧げている感謝とともに、そしてあなたの母である乙女マリアが大天使ガブリエルから受胎告知の時になされた謙遜と感謝の心で、また同じ大天使があなたの守護のいと高い役と神の母の夫を告げたときの聖ヨゼフの謙遜と感謝とともに、感謝したいと思います。私の高慢の証人である守護の天使よ、私の生活とマリアへの行いがよくなるように助けてください。そして完全な謙遜、完全な愛と最終の堅忍を得られるように祈ってください。

(聖体拝領後のイエスへの祈り) キリストの御体、私を清くしてください。キリストの御血、私を酔わせてください。キリストの御脇腹の御水、私を洗い清めてください。キリストの御受難、私に力を与えてください。おお、よきイエスよ、私を受け入れてください。あなたの御傷のうちに私をつつみ、あなたから離れることを許さないでください。悪魔の罠から私を守り、臨終のときに私を呼び寄せてください。代々に至るまで、全ての聖人たちと一緒にあなたを賛美するために、あなたのみもとに行くことができますように。アーメン。

(必要なものの恵みを求めるための祈り) おお、私の救い主よ、私の神よ、あなたの誕生によって、あなたの受難と死によって、あなたの栄光の復活によって、この恩恵を与えてください。(求める恩恵をいう)。私は、あなたの神聖な御体と神の御血の糧を与えたことを敬意によって、この神秘への愛によって求めます。最も甘美な御心によって、最も純潔なマリアによって、全ての恩恵をイエスの名によって約束する最も聖なる名によって、あなたにその恩恵を求めます。アーメン。

『(あなたが住んでいるところ)の祝福された乙女への祈り』 おお、(あなたが住んでいるところ)の新しい恩恵の王座にいるロザリオの女王、神である御父の娘、神の御子の母、そして聖霊の花嫁よ、あなたの至福によって、あなたの苦しみによって、あなたの栄光によって、この神秘の功徳によって、今聖なる食卓に近づいている敬意によって、この恩恵を取り次いでもらうよう祈ります。(求める恩恵をいう)。

(聖ヨゼフへの祈り) おお、高貴な父、私たちの父、栄光の聖ヨゼフよ、永遠の御父は最愛の息子をあなたに託しました。聖霊は最も純潔な配偶者、純潔の全ての宝、乙女マリアをあなたに贈りました。あなたは、イエスの御心と多忙なマリアの御心の近くでたくさん取り次ぐことが出来ます。それで、この恩恵を取り次いでください。(求める恩恵をいう)。最も甘美な愛であるイエス、マリア、ヨゼフよ、あなたたちのために生き、あなたたちのために苦しみ、あなたたちのために死に、全てはあなたたちのものになりますように。

(十字架につけられたイエスへの祈り) 変わり果てたお姿になった、最愛のイエスよ、「さいなむ者がむらがって、私の手足を砕く、そして私の体は骨が数えられるようになった」(詩編二十二・十七-十八)と聖なる預言者ダビデがあなたのことを言ったことを考え、全ての愛、全ての同情とともに五つの御傷をよく考え、あなたをこのようにした私の罪を憎み、あなたを全く侮辱しない断固とした決意を私の心に与えてください。

『 (あなたが住んでいるところ)乙女に対する祈り』 私たちの日々の中、あなたの恩恵と憐みの光で人々を照らすために、(あなたが住んでいるところ)の荒れ果てた土地を選んでくれた聖なるロザリオの女王よ、憐みの目を向け、私があなたの愛する子、使用人であること、そして「憐みの母よ」と叫ぶことを認めてください。この声に急いで助けに来てください。あなたの汚れのない足跡は純潔と平和の通り道となるでしょう。私はあなたにふさわしい言葉を持っていないので、マリアよ、最も甘美な声でその言葉を教えてください。恩恵で一杯の手を開き、最も価値のない、あなたの召使いを訪問し、敵の罠から助け救ってください。甘美な王冠の鎖を私のところまで伸ばし、あなたから離れないように反抗的な私の心をあなたに結び付けてください。聖なる純潔なバラよ、あなたの乙女の香りとともに天国まで導いてください。おお、いとしきバラの女王、あなたに愛と苦しみを望みます。あなたの涙で私を憐れんでください。あなたの同情で私を励ましてください。あなたの苦しみで私を貫いてください。あなたの恩恵で私を生き返らせてください。おお、マリア、恩恵の母よ、私のために祈ってください。あなたの僕として私を雇ってください。常にあなたに信頼を置き、常にあなたのことを考え、常にあなたに祈り、常にあなたに仕え、常にあなたを愛するようにしてください。あなたのために生き、あなたと供に行動し、あなたのために苦しみ、あなたのために死ねるようにしてください。そして臨終のときに悪魔の罠から守り、あなたの息子であり、私の審判者であるイエスのところに、あなたの手で案内してください。おお、汚れのないマリアの御心よ、善、喜び、愛と慈しみの尽きることのない泉よ、私の心を受け入れてください。あなたの執り成しで清め、あなたに似たものとしてください。あなたの愛で聖なるものにし、被造物への愛を取り除いてください。そしてあなたの心についている火で私の心を燃やしてください。今もいつも世々にいたるまで、アーメン。

『(あなたが住んでいるところ)のロザリオの乙女への祈り』 思い出してください。最も憐れみ深い(あなたが住んでいるところ)のロザリオの聖母よ、ロザリオの祈りとともに、あなたに援助を求め、あなたの救いを切に願った忠実なあなたの部下の誰かが、滅びたことを私は今まで聞いたことがありません。私は信頼とともに、あなたの所へ行きます。憐れみの母、乙女の中の乙女、勝利の女王、今罪人がすすり泣き、あなたの足元で弱ります。私は憐れみと恩恵を求めます。御言葉の母よ、私の願いを聞き入れてください(求める恩恵を言う)。聖なるロザリオによって、(あなたが住んでいるところ)の教会に見せた愛によって、私の願いをかなえてください。聖なるロザリオの女王、私のために祈ってください。アーメン。